【PodGar】中毒性抜群の捕食ゲームを紹介するついでに1日を捧げた結果わかった仕様やらTipsやらコツやらをまとめきれない

Twitterで話題になってるETHを賭けたゲームのお話。

なんか面白そうだったのでつい

PodGarというゲームが始まったそうで。

なんか楽しそうなので、飛びついてみました。

朝の10時くらいに始めたんですけど、なんでもう17時なんですかね……?

楽しいのはもちろん、うまくやるとお金が稼げるので、めっちゃテンション上がります。
いうても1000円も行ってませんが。

あれ、これ失業保険的に就業になる?

ならないよね?



PodGar #とは

えっと、ポッジャー?とか読むみたいです。

心の中では『ポッドがー!』って発音してます。かっこいいので。

どんなゲーム?

なんか20年前くらいにありそうなゲームです。

  • 目的は他プレイヤーのエネルギー的なものを奪うこと。
  • プレイヤーはセル(丸い何か)を動かしてエネルギー的なものを集めていく。
  • フィールドに無数に散らばるドットがエネルギー。
    • これに自分のセルを重ねると、エネルギー的なものが増えていく。
    • イメージはパックマン。
  • 他プレイヤーのセルもエネルギー的なものでできている。
    • 重ねると、大きい方が小さい方のエネルギー的なものを奪える。

だいたいそんな感じ。

ポイントは、エネルギー的なものには有償と無償があるってところですね。

フィールドのドットは無償のエネルギー的なもの。
プレイヤーのセルは有償のエネルギー的なもの……というか、ETH。

無償でも有償でも獲得すればでかくなれるので、基本的な流れとしては

セルをでかくする
→他プレイヤーのセルを吸収する
→ゲームから退出する

こんな感じになります。

他にもウィルスとか移動速度とか分裂とか合体とかなんか発射するとか退出制限時間とか要素はいろいろありますが。

とりあえず一度やってみればなんとなくわかるはず!

お金かかるの?

1PLAYに0.0008ETHがかかります。
今なら40円もしないくらいですね。

ただ、暗号通貨に慣れてる方なら想像がつくかと思いますがそんな少額を毎回やりとりしてたら手数料で死ぬので、まとまった金額をDepositすることになります。
といっても数百円程度で十分遊べます。

プレイ料金が多いモードも予定されてるみたいです。

enter image description here

で、ゲーム内で他プレイヤーのETHを奪って、退出したら集めたETHがもらえるわけですね。

退出すると、持ち出したETHの15%が手数料として取られます。

ちなみに奪って即退出とかはできませんのでご注意を。

始め方!

MetaMaskが必要です。

で、PodGar.ioにアクセスすると勝手に認識されて処理が始まります。

やったことはDepositを送金してプレイヤーネームを決めたくらいかな?

だいたいの人はMetaMaskにトークンの送金用にある程度の金額はプールしてるでしょうから、すぐ始められるかと。

手数料もなんか安かったです。
0.13ドルとか。

英文読まないでテキトーに進めてると、depositを2回支払えるドン!になるのでそこだけ注意かな……。
注意というか読めって話なんですが。

説明の翻訳と補足

最初に説明が出てきます。
微妙に説明が足りないので補足しつつ訳してみます。

1

目標:他のセルを食べつつ、食べられるのを避ける。

参加費と獲得したETHの合計を得られる。

セルは、マウスカーソルに近付くように移動する。

補足は特になし。

2

あなたは自分より小さい他のプレイヤーを食べることができる。

大きくなるためには、フィールドに散らばるドット、または自分より小さいプレイヤーを食べる必要がある。

開始15秒間は、他のプレイヤーを食べることもできない。食べられることもない。

開始15秒って書いてあるんですけど5秒くらいしかないです。
逃げる時間が足りず、開始直後に死ぬこともしばしば。

3

他のプレイヤーを緑のウィルスによって攻撃することができます。

攻撃するためには、進行方向に自分のエネルギー的なものを発射(wキーで発射)して、それをウィルスに食わせる必要があります。エネルギー的なものを食べたウィルスは反対方向に分裂します。

分裂したウィルスがぶつかったプレイヤーは、小さい塊に分裂します。

正直、うまくぶつけるのは難しいです。
偶然ウィルスにぶつかって分裂したセルを掠め取る方が堅実的。

ちなみにこのエネルギー弾は発射後にフィールドに落ちます。
で、他のドットと同じように回収できるのですが、最終的な量は減ります。
あまり使わない方がいいです。

ちなみにちなみに、ウィルスにぶつかるとエネルギー的なものの総量自体は増えます。
なので、自分からぶつかりにいくのも戦略としてアリです。
(もちろんそのままパクッといかれることもありますが……)

ちなみにエネルギー弾でウィルスを増やしてぶつかりにいくと総量は減ります。

4

スペースキーを押すことで分裂できます。逃げるプレイヤーを捕まえる、あるいはプレイヤーから逃げる、どちらにも利用できます。

最重要ルールです。

このゲーム、移動速度はセルの大きさと関連があり、大きいほど遅くなります(ある程度大きくなると似たような速度になります)。
なので捕食対象となる小さいセルは足が速く、そのままでは捕まえることができません。

そこで使うのが分裂です。
進行方向に分裂して、分裂した方のセルが素早く前に飛び出します(2〜3セル分くらい)。

これにより、捕食しやすくなったり逃げやすくなったりしますが、セルの大きさが半分になるので捕食しづらくなるし食べられやすくなります。

5

ETHを持ち出すには、EXITボタン(左下にあります)を押して20秒生き延びる必要があります。

ゲームの管理費として、獲得した利益の15%が徴収されます。

先にちょろっと触れた制限時間の説明です。

ここでは退出時間しか触れませんが、実はクールタイム的なものも存在します。

クールタイムの方は、他プレイヤーを食べたり食べられたりするたびに、20秒間EXITボタンが押せなくなるというものです。
このカウントは条件が満たされるたびに上書きされます。

一方で、EXITボタンのカウントは捕食したりされたりしても戻ったり止まったりはしません。
また、取り消すこともできません。

もちろん持ち出せるのは20秒経過後のETHですし、20秒経過する前に死んだら死にます。

仕様とかTips

さて、5時間くらいプレイして800円くらい稼いだなかで気付いたことをつらつらと書いてみます。

視点について

カメラは自分のセルの周囲しか映してくれません。
このため、初期状態では本当に狭い範囲しか見えません。

ある程度成長して分裂すると、基本的に分裂した全てのセルを画面に納めるようにカメラが移動します。

ただしズームアウトの倍率に限界があるため、離れすぎたセルは画面から見えなくなります。

分裂について

制限事項

20体くらいまでしか分裂できません。

分裂するためにはそのセルにエネルギーが40程度必要です。

分裂するセル

一番大きなセルから順に、分裂上限を破らない数まで分裂する。

……というのがおおまかの法則なんですが、たまに2番目に大きなセルが分裂したりするような気がします(戦闘中は必死なのでよく覚えてません)。

いまいち思い通りになりません。
が、思い通りにならないことだけでも覚えておくと違うはずです。

連打すると一気に細かくなるので楽しい

……のですが、基本的に自分のセルは重ならないので、移動を邪魔しあって詰まることがあります。

このため、他プレイヤーの前で分裂するときは注意が必要です。

序盤は分裂した方が成長が早い

分裂しまくることで表面積が増えるので、エネルギーの獲得効率を上げることができます。

捕食もされやすくなります。

ウィルスについて

前述してますが、触れると基本的に分裂します。
が、エネルギー的なものの総量自体は増えます。

分裂するのはウィルスよりも大きいセルがぶつかった時だけです。
ウィルスより小さいと何も起きません。

ウィルスに触れた場合の挙動は、分裂できる上限数に依存します。

上限に猶予がある場合、触れたセルが少し縮んで細かいセルがぶわっと散らばります。

上限が2〜3しかない場合、大まかに2〜3分割されます。

分裂できる上限に達している場合、分裂せずにウィルスをそのまま吸収できます。

ウィルスを吸収すると、100くらいのエネルギーが得られるのでとても美味しいです。

合体について

合体については条件がよくわかりません。

よくある勝ちパターンとして、

  • 他のプレイヤーを小さいセルで挑発する
  • 挑発されたプレイヤーを合体しながら食べる

というのがあるんですが、ちょいちょい慣れてないプレイヤーが挑発した後に『あれ……合体できない……!?』みたいに焦ってる光景をよく目にします。
チャットとかないんで想像ですけど。

分裂はスペースキーでいつでもできるんですが、合体は好きなようにできません。

しばらくドットを集めるためにフィールドを巡回した後にすんなり合体できることが多い気がします。

時間経過とか、エネルギーが必要とか、そんな感じの条件があるみたい。
あるいは捕食のクールタイムとか……?

ちなみに基本的に自分のセル同士は重なりませんが、合体できるセルはゆっくりと重なります。

小技:先頭のセルを太らせる

分裂したいくつかのセルが群れているときに、真っ直ぐ進みながらwキーでエネルギー弾的なものを発車すると、先頭のセルがそれを食べて大きくなっていきます。
合体できない時にエネルギーを集約できる……ような気がします。

収支はマイナスなので、逃げられそうなら逃げた方がいいです。

セルの大きさが同じくらいだと何も起きない

他プレイヤーのセルと重なると基本的にどちらかが食われるのですが、同じくらいの大きさだと何も起きず重なります。

ちなみにその状態でスペースを押そうものなら即座に捕食されますので睨み合いが続きます。

これを利用すると、相手の大玉をすり抜けて後ろにいる小玉を食べるなんてこともできます。

追いかけっこについて

このゲームではよく追いかけっこが発生しますが、目のないときはきっぱり諦めた方がいいかもしれません。

逃げる側はドットが豊富なフィールドを移動できます。

追う側は、逃げる側がドットを獲得した後のスカスカのフィールドを移動します。

そんなにすぐには大きさは逆転しませんが、むやみに追わずに黙々とレベル上げを続ける方がいいかもしれません。

エネルギーについて

まったく記載がないのでアレなんですが、エネルギーは時間とともに減っていきます。

ゲーム中に存在できるドットに限界があって、フィールドに配置するためのドットがなくなったらプレイヤーから徴収する……とかかもしれませんがよくわかりません。

極端な大玉になると、移動で獲得できるエネルギーと維持費でトントンくらいになってエネルギーが増えず悲しい気分になります。

800円を稼いだ方法

ついでにこれについても。
といっても特別なことはしてません。

人が少ない時間帯(平日昼間)に黙々とドットを拾って物理で殴っただけです。

まだみんなゲームに慣れてないし戦術とかも確立されてないので、ぶっちゃけ勝敗を分ける要素はエネルギー的なものの総量だけです。

で、平日昼間だとそんなに人がいないので、ひたすらドット集めに没頭します。
他プレイヤーを見かけたら、小さければ捕食を狙います。
大きければ逃げます。
0.002ETHを超えたらとっととEXITします。

これを繰り返すと、その日の夕方くらいにはなんとなく他のプレイヤーからヘイトを稼いでいる自分に気付くはずです。

捕食のコツ

そんなもんはない!

というのは本当にそう感じるのですが、強いて言うならお互いの合体・分裂の状態を意識するとかでしょうか。

合体については、条件はよくわからないにせよ、長時間追いかけ回した相手はそろそろ合体するかも……?と警戒が必要です。
逆に分裂したばかりのセルなら合体する可能性は低いです……たぶん。

自分についても、そろそろ合体できるかなー?とか意識しておくと良さげです。
あと合体についてはいろいろ試して、なんとなくでも感覚を掴んでおくと良さそうです。

分裂については単純にセル数を見るだけです。
たとえば、大玉一つだけの相手なら近付くと分裂して捕食されますが、周りに細かいセルが大量にあれば大玉は分裂してこない……とかですね。

自分についても、捕食するときに限ってはむやみに分裂せず、大玉1つに合体して、分裂したセルを確実に他プレイヤーに当てられるようにするのが大事です。

モンスターの対策

たまーに辞めどきを見失った人が巨大なモンスターと化してフィールドに君臨することがあります。

対策はありません。
戦っちゃダメです。
逃げましょう。

近付かなければどうということはないので、だいたいの場所を覚えて近寄らないようにするだけでだいぶ違います。

相手がトイレにいきたくなるまで我慢すれば勝ちです。

あるいは捕食直後だったら中サイズくらいにばらけていることもあるかもですが……あまりオススメはしません。

生き延びるのが一番大事。

PodGarについてわかったことをつらつらと書いてみました。
3時間かかりました。

ちなみに人が多い時間帯の戦い方はよくわかりません。
4連敗くらいして諦めました。
人が多いと運ゲーになりすぎて辛いし、そもそも生きていける隙間がなくてすぐ死ぬから辛い。
総じてつらい。

最後にお伝えしたいのは、生き延びるのが何より大事ってことです。
たとえ残高が0.000001ETHになってエネルギーをほとんど食われても、生きていれば参加費の0.0008ETH分を得したようなものですからね。


というわけで何番線じだよって感じですがPodGarの紹介でした。


0 件のコメント :

コメントを投稿

スーパーいいね!ボタン